防犯情報ナビは大切な家族の生命財産を守り、和楽人生を維持していく、防犯セキュリティ情報を提供します。
さぁ〜防犯セキュリティでご一緒に「和楽人生」づくりを目指しましょう!
スポンサードリンク
Home 防犯 情報 ナビ ホームセキュリティ防犯監視カメラ 家庭用ホームセキュリテグッズセット ガラス窓の防犯対策 ドアの防犯対策 サイトマップ
わかる防犯対策
HOME > ホームセキュリティ:初めてにアドバイス > 警備の管理形態


機械警備によるホームセキュリティの管理形態


●機械警備システムとは
  機械警備(きかいけいび)とは、人の代わりに警備対象施設にセンサーを設置して建造物侵入や火災等の異常を機械で察知し、その発報を遠隔地で受信し、管理人が現場へ急行し初期対応をとる形態の警備業務のことを指す。『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

●ホームセキュリティとは
  
機械警備システムが万一警戒エリアに不審者侵入の異常を感知すると、センサーが作動し、管理者にいち早くアラームとモニターで異常を知らせ、侵入犯にはライトと警報音で威嚇して侵入を抑止し「犯罪を未然に防ぐ」システムです。

●センサ (sensor)
は、自然現象や人工物の機械的・電磁気的・熱的・音響的・化学的性質あるいはそれらで示される空間情報・時間情報を、何らかの科学的原理を応用して、人間や機械が扱い易い別媒体の信号に置き換える装置である。『ウィキペディア(Wikipedia)』を参考文献として使用。 
機械警備のホームセキュリティ管理

機械警備のホームセキュリティ管理には、
@ 自主機械警備:機械警備を家人自身で行なう
A 委託管理警備:警備保障会社と委託契約して行なう
があります。
どちらを選択するかは以下を参考にしてください。

機械警備の自主管理と委託管理

@ 自主機械警備とは
  異常を感知しモニター管理で不審者の侵入を監視し、必要に応じて、管理者自らが警察に110番通報を行なって、事件を対処し解決していくことになります。
  この一連の作業を自分で行っていくのが、自主管理による警戒警備の防犯システムです。

  機械警備の具体策は、あなたの目指すホームセキュリティをどの様にシステム化したいとお考えの部位を選択して、
防犯グッズをお選び下さい。

A 委託管理警備とは
  委託管理方式は、防犯等に関しての委託契約を交わして、防犯管理を依頼します。

  機械警備システムは、委託契約内容に沿った設備を、
契約内容に従って機械警備装置のレンタルにより請負者側にて設置します。
詳細は 
【ALSOK】綜合警備保障 を参考にしてください。

  委託管理警備は、機械警備システムが万一警戒エリアに不審者侵入の異常を感知すると、
センサーが作動し、委託先の警備保障会社にいち早くアラームとモニターで異常を知らせ、
侵入犯にはライトと警報音で威嚇して侵入を抑止し「犯罪を未然に防ぐ」効果を発揮すると共に、

通知通報を受けた警備会社の詰め所、あるいは警備巡回中の出先から現場に急行し、
侵入犯が居るときは家人の安全を第一に守り、犯人を取り押さえます。

  現場に、警備員がオンラインで来るシステムですから、
自分でしなければならない作業が省けると共にお出かけで留守の場合にも、
自動的に駆けつけてくれますので、安心感に違いがあります。

  契約内容にもよりますが、万一損害が発生したときには、保証されるタイプもあります。
より安心が得られるのではないでしょうか。

  警備会社では、防犯以外に一人暮らしのお年寄りに便利なサポートシステムもあります。
内容については、警備保障会社【ALSOK】綜合警備保障にお尋ね下さい。

  委託警備の特徴は、何よりも不審者が近づくことでセキュリティ通報が届き、
警備員が駆けつけて対応してくれますので、一層の安心とやすらぎが得られることです。

Top > 警備の管理形態

●警備会社に依頼する場合の留意事項

  警備会社は、たくさん存在しますが、選ぶ注意点として、
@. 警備会社の評価・評判などの確認
A. セキュリテイを設置する場所から、最寄の警備員詰め所までの距離を確認。
   いざという時に駆けつけてくれるまでの所要時間に問題がないこと。
B. 依頼場所の立地環境について、不法侵入の可能性のある場所を細部に亘って調べ、
   侵入者の立場でアドバイスが得られること。
C. 万一の際の補償問題についても予め明確にしておくこと。
D. 警備会社との間に不安を感じた時は、契約は断る勇気を持つこと。

費用 :ご自身の安心安全上、適していると考えられるものを選択してください。
自主機械警備 イニシャルコストの負担で、ランニングコストはほとんどかからない。
警備保障会社 イニシャルコスト、ランニングコストの双方に負担があります。

使用機器
自主警備   イニシャルコストに含まれて、ほとんどが買い取り機器
警備保障会社 レンタル契約が主体。

Top > 警備の管理形態
スポンサードリンク

スポンサードリンク
目に見えない恐怖から家族の安全・安心を守りたい!放射能測定器【GEIGER─JP】
防犯とは、防犯対策
ホームセキュリティつくり方
防犯カメラで門・駐車場出入口の見張り具体例
門・駐車場防犯センサーライト&アラームセンサー感知器
隣地境の見張り具体例
防犯カメラと周辺機器
家庭用ホームセキュリテセット
警備保障会社に管理委託
ガラス窓の防犯対策
ドアの防犯対策
防犯を段階的に進める
[1]敷地外周防犯対策
[2]建物外周防犯対策
[3]建物部位別防犯対策
[4]居空き泥棒防犯対策
部位別に防犯を考える
基本概念
ホームセキュリティ
その前にアドバイス
必要性 □導入
防犯四要素
防犯カメラ カメラの種類
防犯カメラ&周辺機器
自主管理と委託管理
放火予防対策 失火火災
防災と地震二次災害の備え
【戸建住宅】
敷地外周防犯セキュリティ
敷地外周防犯
道路境界
隣接地境
建物外周防犯
建物外周門出入口
建物外周駐車場出入口
車の防犯
ベランダ
【戸建・マンション共通】
室内防犯(スキを埋める)
室内および貴重品防犯
貴重品収納庫
建物外周防犯の必要性
侵入犯の弱点応用
マンション防犯
専用住宅の防犯
ガラス窓の防犯
玄関ドアの防犯
室内および貴重品防犯
ベランダ回り
おすすめ玄関ドア防犯グッズ
おすすめガラス防犯フィルム
共有部の防犯
マンション出入口
ホール・エレベーターかご
マンション集配所
駐車場の防犯
非常階段の防犯
【戸建住宅】
放火予防と失火対策
住宅放火火災の防犯予防
失火の早期発見初期消火
アキバガレージ解説ページ
住宅用火災警報器設置入門
【防災対策】
備えあれば憂いなしを実践
地震と防災の備え
忘れていませんか
 〜 災害用トイレと囲い
サバイバル超える水の量
 〜確保できていますか
家具・家電の地震対策
リンク


家族を守る。TSSP.jp
日経新聞の第24回サービス業調査では全国44位にランクイン。(全国に警備会社は9065業者存在。警察庁平成18年警備業概況調べ)



綜合警備保障
Copyright(c)防犯 情報 ナビ Belljapan All Rights Reserved.  【サイトのご利用について】

国税